深セン旅行に行ったお話

Posted on Sat 24 March 2018 in 旅行

先日, 中国の深センへ旅行に行きました.
その時の事を写真と共に紹介していこうと思います.

深センって何?


深センは中国の経済特区の一つで近年非常に目覚ましい発展を遂げています.
私達が行った華強北というエリアでは, 特に電子部品などが大量に売られていて, 秋葉原のめちゃめちゃでかい中国版という感じです.
そんな深センに3月5日から4日間, サークルの人たちと行きました.

1日目: 成田から香港通って深センへ


成田空港第三ターミナルからVanilla Airを使って香港へ

pic

空港でお昼 麺と言うにはあまりにしらたき(美味しい)

pic

空港から相乗りタクシー 100km/h出してました

pic
pic

切符を買って電車に乗る. コインが出てきました.

pic

泊まったホテルと象さん

pic
pic
pic
pic
pic

1日目の夕食の火鍋屋さん

pic

火鍋と薬味

pic
pic
pic

街中のアツい標語

pic
pic
pic

メインストリートの立方体LEDオブジェ きれい

pic
pic
pic

コンデンサの広告 ナチュラルに存在するので驚きです.

pic

野生のカメラモジュール

pic

2日目: 深セン散策


KFCで朝食 ぼやけ気味

pic

赤色の自転車のmobikeに乗って移動

pic

カゴの太陽光パネルに広告?を貼る人

pic

公園

pic

rogy2輪自転車制御部の皆さん

pic

電気街の建物 いろんな電子部品のお店が乱立してました.

pic

みかんをその場で切ってジュースを作ってくれる装置

pic

みかん?汁先生

pic

ビルの中

pic

昼食をとったお店 必死の中国語を駆使しました.

pic

麺類とあげパン 美味しい

pic
pic
pic

Aliexpressで注文すると来るアレ 1000個単位から販売してる模様

pic

別の電子部品モール 深センにはこんな建物がめちゃめちゃあります.

pic

スマホの修理店 乱立するロゴがアツい

pic

人テープ人人テープテープ人 モール内では黄色いテープを貼り付ける音が絶えず聞こえます.

pic

階段下のLEDディスプレイ よく見るとフルカラーLEDの上に黒いコントローラーICのようなものがあります. (目をやられた)

pic
pic

老街へ夕飯を

pic
pic

世界のくまモン

pic

近くの火鍋屋さんへ 美味しい

pic
pic

青島ビール 1本8元(130JPY)

pic

3日目: Elecrowに基板を受け取りに


朝ゴハンのマック おかゆ

pic

またmobikeに乗ってElecrowへ

pic

不安になるエレベーター

pic

無事に基板を受け取りました.

pic
pic
pic
pic

お昼ご飯 おいしい

pic
pic

前への小さな一歩は文明の大いなる一歩 (華強北駅のトイレ)

pic

唐突にビルに登る人

pic
pic

RedBull In 中国

pic

夕飯 美味しい

pic
pic

ここだけ左側通行でアツい

pic

4日目: 深センから香港通って日本へ


こういうの好き

pic

映画とかで見る場所

pic
pic

Chinese bamboo is strong. (ラッシュアワー感)

pic

飛行機に乗って日本へ バイバイ香港

pic

まとめ


とてもとても楽しかったです. 同じ電気街でも日本の秋葉原とは全く違う感じで, ずっと見てても飽きない街でした. 最後に深センに行くときにあってよかったものを紹介します.

あってよかったもの

  • 中国語を話せる人
    基本的に深センは観光街ではないので町の人は中国語しか喋りません. (英語が通じたのはホテルぐらいかな?) 中国語を話せる頼もしい人を連れていきましょう.
  • Wechat
    中国版LINEです. 電話とかもかけられますが, これの本体はWecahatPayです. 深センのお店の殆どはこのWechatPayでお金の支払いができて, スマホでQRコードを読み込むだけで簡単にお金のやり取りができます. 割り勘モードもあって複数人でまとめて支払いもできます) これを使うにはクレジットカードやデビットカードが必要ですが, 僕が持ってたVISAデビットカードはまだ対応していなかったので, 深センでの人権を失っていました. 気をつけましょう.

  • mobike
    町中の赤い自転車のQRコードを読み込むとロックが解除して自由に乗り回せます. 1乗り1元です.

  • プリベイドSIM
    中国の金盾を飛び越えてTwitterやGoogleをするために買いました. 7日で2GB使えます. AmazonでこのSIMカードを使いました.
    プリベイトSIM